2014/10/18 AM12:31頃...
別府中心部エリア

別府駅

別府中心部とは

別府の4つある主要観光エリアのひとつで、別府駅の山側にある別府公園より海側のあたりから、別府駅を超えて、海のあたりまでを中心としています。昭和な雰囲気の繁華街と、別府八湯の内の2つ、「別府温泉」と「浜脇温泉」があります。
古い建物も魅力の、立ち寄り湯(日帰り温泉)もいくつかあります。

別府駅東口から広がる繁華街を歩いて坂を下りていくと、大分の主要道路、国道10号線にぶつかります。この角のあたりが「別府北浜」でバスセンター、地場デパート「トキハ」の別府店、東京タワーと同じ頃に建てられた「別府タワー」があります。

昭和が香るレトロな繁華街

温泉におじさんたちが団体旅行して、夜になると繁華街に繰り出した昭和の雰囲気がそのまま残っています。
男性が夜を楽しむにはぴったりの町です。

買い物のメッカ、駅とデパート

別府駅には「別府ステーションセンター」というショッピングセンターがあり、駅から徒歩10分の国道10号線道路沿いには地場デパート「トキハ」の別府店があり、お土産などショッピングも便利です。

鉄道とバス、公共交通機関も充実

「別府北浜」にはバスセンターがあり、大分駅へ向かうバスも通り、バスの本数が多い場所です。

「JR別府駅前」は鉄道の駅に加えて、西口からは大分の主要観光エリアへのバスが出ており、東口からは空港や国道10号線沿いの観光エリアへのバスが出ています。

ホテルや旅館も充実

別府の中心部なので、ビジネスホテルも多く、一方で高級旅館も多くあります。

地図とストリートビューは連動しています!

コメント投稿





トラックバック(0)